朧月夜


月明かりと闇の狭間

朧げに揺れし

私の想いは

永久に月夜に彷徨う

狂い咲く桜に誘われし

此処に迷い込みし蝶よ

そなたの想いが

本物ならば

その想いを永久に誘え

さもなくば

そなたの想い

朧月夜のごとく

彷徨うであろう





入口


ブックマーク|教える
訪問者5401人目




©フォレストページ