□六月病
1ページ/1ページ


*会話文のみ
*草薙さんのアパートで同棲中(だといいな)











「なまえちゃーん、俺そろそろバー行かなかんのやけど…。もう昼過ぎやで、起きやー」

「…起きます…。いってらっしゃい…気を付けてね…」

「何や起きとんの?どしたん、こんな時間まで寝とるなんて…」

「眠いだけ…。いずも、遅れるよ…」

「どした、何やおかしい………って熱あるやんけ。…38℃くらい…か?」

「っ、…気の、せい…です…」

「…気づいとったん?」

「…何となく…」

「最近気温差激しいし、色々疲れとったもんなぁ…。今日はゆっくり休み。薬持ってくるで待っとってな」

「………」

*

「なまえ、ほら、プリン。食べたら薬飲みや」

「はい…」

「?…あ、ヨーグルトのがよかったか?」

「あ、ううん、プリンがよかった…」

「さよか。薬飲み」

「…粉……」

「こればっかりはなぁ。こん薬がいちばんよう効くし。気張りぃや」

「………」

「………」

「………」

「………」

「…っ…ん…!!」

「…飲めたか?」

「…!!(コクコク」

「ん、ようできました。ほしたらもう大人しゅうしとき、な?」

「…いずも、」

「ん?」

「いずも…おみせ…」

「あぁ。今日は行かへんよ」

「っえ、でも…っ」

「えぇのえぇの。尊たちに連絡入れたし、こないに弱ったなまえ放っとけへんからな」

「…っ…」

「今日はずっといっしょにおったるから、安心して寝や」

「…いずも…」

「ん…?」

「…すき」

「ははっ、おおきに。俺もすきやで」
 

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ